1/700 艦船模型の完成品写真集と作り方の解説サイト

解説!ウォーターラインシリーズ WWII Japanese Warship Models Fan Site

軍艦模型の写真を並べた画像

3.内火艇の製作

 艦載機に続いて、救命ボート類の塗装です。ウォーターラインシリーズのボート類とは少し違った形状ではありますが、他の船と並べた時の見栄えを考えるならばここは同じ色設定で塗ったほうが良いでしょう。

 金剛オリジナルのディティールは、内火艇等の衝撃吸収剤とでも言いましょうか、船体の周囲に白いクッション状のものが再現されています。塗装は面倒ですがニクい演出ですね。ボートの内側に白いフチを入れるかどうかは迷ったのですが、やはり他の船に合わせる意味で入れておきました。正直微妙な感じです。色はフラットアースにしておきました。

金剛の救命ボート類

 下の写真は以前購入したARTETJE(アルテージュ)社の極細面相筆(左)と、その後に購入した面相筆(右)です。以前買ったものは、 戦闘機の銀剥げチョロ塗装のために購入したもので、非常に細くなっております。広い面を塗ることはできませんが、細かい境界線の塗り分けには威力を発揮します。右側の面相筆は若干太い目ですが、筆の根元が太いので筆に塗料を貯めておけるので比較的広い面積を塗れます。(こちらはやや筆毛が硬くて使いにくかったので、最近は使用していません。)

面相筆2本

2.艦載機を作る

4.船体パーツの組み立て

ページの先頭へ